小松みゆき(美幸)は現在も若い頃も顔画像が可愛い!旦那(夫)の年齢と馴れ初めは?

こんにちは、美馬です!

「北京原人 Who are you?」のハナコ役で有名な女優小松みゆき(美幸)さんが出産したとSNSでも大きな話題となっていますね。

それもそのはず、小松みゆきさんはなんと49歳という年齢での出産だったからです。

7年もの不妊治療の末の第1子の女児の出産に「夢もらえる」「私もまだ諦めなくてもいいのかな…。」と多くの人に希望を与えていました。

今回は、「小松みゆき(美幸)は現在も若い頃も顔画像が可愛い!旦那(夫)の年齢と馴れ初めは?」と題して記事を書いていきます。

ぜひ最後までゆっくりとご覧くださいませ!

スポンサーリンク


小松みゆき(美幸)は現在も若い頃も顔画像が可愛い!

小松みゆき(美幸)さんは、現在49歳とは思えないほどの美貌の持ち主です。

早速、現在の顔画像をみてみましょう!

「臨月なのにスタイルが素晴らしいです!」

「若い時から見ていますが、いつまでもお綺麗ですね」

というファンの声が多く寄せられていました。

いつまでも可愛いし、お綺麗ですね!

続いて、お若い頃の写真集の画像を紹介しますね!

めちゃくちゃ可愛いですね!!

こちらは、小松みゆきさんが23歳の頃の写真集「BAYSIDE LADY」の顔画像です。

小松さんは、実践女子大学在住中の1990年、小松美幸として「週間プレイボーイ」のグラビアでデビューしています。

その美貌とスタイルの良さでグラビアモデルとしてトップクラスの人気を誇っていました。

この頃の小松みゆきさんの印象が強い方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

写真集も9冊発売しています。

発売された写真集を表にまとめてみましたので、ご覧ください!

小松美幸名義の写真集

タイトル 発売日 出版社
オペラの夜 1991年9月 ワニブックス
CARNIVAL〜謝肉祭 1991年12月 ティ・アイ・エス
FINaL 1992年4月 音楽専科社
the LAST SHOW 1992年8月 英知出版
渚のマーメイド 1995年6月 黒田出版興文社

小松みゆき名義の写真集

タイトル 発売日 出版社
ATTRACTIVE SOUL 1994年3月 音楽専科社
MERMAID 1994年6月 コンパス
乳房像 1994年10月 スコラ
BAYSIDE LADY 1994年12月 英知出版

こんなに写真集を出すくらいなので、ものすごい人気だったんですね。

小松みゆき(美幸)さんは、現在も若い頃も可愛いことがわかりました!

小さなおててが可愛いですね(^^)

母子ともに健康ということで、なによりでした。

やっとの思いで授かった赤ちゃん、元気にすくすくと育って欲しいです!

小松みゆき(美幸)と旦那(夫)の馴れ初めは?

小松みゆきさんと旦那さんの馴れ初めについて調べてみましたが、詳しい情報はありませんでした。

お二人は2009年12月6日に婚姻届を提出されたということです。

そして、2010年10月9日に「麻布セントメアリー」という教会で結婚式をあげられました。

また、旦那さんについて調べてみると、お名前や顔画像などはありませんでした。

小松みゆきの旦那(夫)の年齢は?

調べてみたところ、旦那さんは、一般男性で年齢は現在41歳(2021年2月現在)で小松さんよりも8歳年下とのことです。

年に数回出張でイタリアに出張することがあるそうで、外資系か商社で働いているのかもしれませんね。

7年もの不妊治療の末の第1子の女児の出産は旦那さんにとっても人生最高の喜びであったのではないでしょうか!

今回の小松みゆきさんの出産は不妊に悩む多くの夫婦にとって希望の光となりましたね。

小松みゆき(美幸)のプロフィール

小松みゆきさんのプロフィールを表にまとめてみました!

名前 小松みゆき(こまつ みゆき)
旧芸名 小松美幸(こまつ みゆき)
生年月日 1971年6月5日
年齢 49歳(2021年2月現在)
血液型 B型
身長 155cm
体重 43kg

小松さんは、1992年7月に出版された4冊めの写真集『The LAST SHOW』発売の後に女優への転身を宣言されました。

その後多くのドラマや映画に出演されています。

2003年にはその演技力が認められ、テレビドラマの「大奥」シリーズにレギュラー出演され話題となりました。

まとめ

今回は、小松みゆき(美幸)さんの現在も若い頃から変わらない美貌の顔画像や、旦那さんとの馴れ初めについて書いてみました。

また、プロフィールや経歴についても調べてみましたが、小松さんは数多くの写真集や映画などにも出演し活躍されていたんですね!

そして、ご出産お疲れさまでした(^^)

無事にお子様が生まれて安心しました。

本当におめでとうございます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です