「0424284136」は坂本畳店の営業電話!対処法を徹底解説!

こんにちは、美馬です!

先日[042-428-4136]という見覚えのない番号から着信がありました。

不審に思いインターネットで調べてみると、坂本畳店という会社の営業電話でした。

今回の記事では、坂本畳店はどういう会社で、迷惑電話なのか調べ、詐欺被害や迷惑にあった時の対処法を徹底解説します。

ぜひ最後までゆっくりとご覧くださいね!

スポンサーリンク


[042-428-4136]という見覚えのない番号から着信

さっそく、Googleの検索窓に「042-428-4136」と入力してみると、たくさんの検索結果が出てきました。調べてみると坂本畳店という会社からの電話で畳の営業電話のようです。

ネットで調べると、迷惑電話であるという投稿がたくさんありました!

他にも、ネットの口コミでは、

「留守電ですぐ切れた」

「祭日昼過ぎのワン切り。迷惑千万。」

「ワン切り常習犯」

というように結構

というように結構しつこくかけてくるようですね…。

[042-428-4136]の番号坂本畳店の営業電話の内容

坂本畳店はどのような方法で営業をしてくるのでしょうか?気になるので調べてみました。

坂本畳店の電話営業はかなり有名らしく、もう10年以上も続いているのだとか。口コミをまとめてみると、電話にでるとご年配の女性が「勧誘マニュアルのようなもの」をただひたすら読み上げるのだとか。

また、電話にでると「坂本畳店です!」というので、「うちは結構です!」と言ったらいきなりガチャンと切られた人もいるようですね。

さらに、迷惑だから電話リストから外してくれと以来した人にも再度かけて来る場合もあるそうです。

寄れられた口コミをみると、迷惑電話であることがわかりました。

そもそも見知らぬ電話番号からの着信は無視したほうが良い?

迷惑電話に合わないためにも、基本的に見知らぬ電話番号からの着信は出ない方が無難でしょう。

「もしかしたら、重要な電話かな…。」

と思って出ても今回のような営業電話や詐欺電話であることが多く、せっかくのプライベートの時間に嫌な気分になりがちです。

見知らぬ電話番号については、

  • 気になっても一切出ない
  • 着信があっても折り返さない

のが良いと思います。うっかり電話に出てしまうと不毛な営業電話で疲労したり、こちらが興味がないと言ったら、ガチャリときられてて嫌な気分になることもあるでしょう。

また、見知らぬ電話番号にはすぐに出ないで、一息いれてからGoogleの検索窓に「電話番号を入力して調べる」ことを癖付けするとよいですね。

あと、見知らぬ番号からかかってくる電話で重要なものは番号を覚えておくと便利ですね。

例えば、アマゾンの配達業者も多くの人にとって見知らぬ番号なので、一見迷惑電話に見えてしまうことが多いとよく聞きます。

こちらの記事に詳しく書いてありますので良かったら読んでみてくださいね!

「05031311651」はアマゾン配達ドライバーからの着信!対処法を徹底解説!

2021.02.15

もし、見知らぬ番号から電話がかかって来たら…。

今回の「042-428-4136」のような見知らぬ電話番号から電話がかかってきたり、困ったことがあったら、お気軽に下記の「コメント欄」に投稿ください。

今回のような対処法の記事を書かせていただきますね、

※お名前とかは匿名希望とかで大丈夫です!

まとめ

今回の記事では、[042-428-4136 ]という見知らぬ番号から着信があって、詳しく調べてみたところ「坂本畳店」という会社で畳の張替えなどの営業電話でした。

見知らぬ電話番号に対する対処法3か条

  • 気になっても一切出ない!
  • 着信があっても折り返さない!
  • 電話に出る前にGoogle検索!

を覚えておきましょう♪

最後まで、読んでくださりありがとうございます!!

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です